Pharma with tata elxsi

製薬と生命科学

安全と医薬品安全性監視

積極的 | 徹底的 | 効果的


Image

運用効率を高めて、医薬品の安全性と監視に対する需要の増加に対応
  • 労働集約型の大量タスクを賢く自動化することで効率向上
  • 労働裁定取引型の外注と取引ベースモデルによるコスト削減

規制基準の進化、量の急増、および複雑さの増大
  • 拡大する製品ポートフォリオの量の増加に対し、容量の柔軟性と拡張性を高めて対応
  • 常時増加するデータの複雑性に応じるため、複数専門分野の深い知識と規制及びコンプライアンスの運用

タイムリーな申請、製品発売、市場シェア維持のための綿密な安全文書とレビュー
  • 内部プロセスを整理・標準化し安全関連資料の最適化
  • 中央集約的なプログラム管理で可視化と予測可能性の保証
 

パッケージングとラベリング

設計|標準化| 実装


進化する規制環境に対処するための多部門間のコラボレーション
  • 企業内部門のコラボレーションを確立、サプライチェイン全体にわたって正確性と整合性を維持するための中央集約的プロジェクト管理
  • 多分野に渡る学際的な知識 (規制、パッケージングとラベリング)と即時に使用可能で且つカスタマイズ可能なアセットを活用したグローバル的なラベリング操作のサポートにより、承認サイクル期間の短縮を実現

運用効率を向上するためラベリング・ワークフローの標準化と自動化
  • ラベリングプロセスを調和することで所要時間を短縮し生産品質を向上
  • さまざまなオプションに対応した自動ラベル校正ツールにより、パッケージングおよびラベリング構成の変化する需要を予測

最新の規制要件に準拠した持続可能で且つ安全なパッケージング・ソリューション
  • 患者の安全、製品のより長い貯蔵寿命、ブランドの信頼性と防護閾値の向上を保証する持続可能なパッケージング設計
Image

カスタマAI ソリューション

賢い | 自動 | 堅牢な


Image

内部効率の向上とボトムラインの拡大を目指してPharma 4.0に遷移
  • 業界ニーズを配慮したコンサルティング・フレームワークとソリューション実証用高速試作作成
  • AI活用した創薬プロセスにより、市場展開までの時間を短縮

薬品開発ライフサイクル全体における時間と資源の最適化
  • 有機合成と設計、コンピューター支援逆合成と合成、分子設計の自動化、個別化医療のためのソリューションを展開
  • 試験での薬物性能、有機反応の結果、臨床試験結果前の毒性、合成の複雑さ、などの予測モデル

臨床試験、商業化、および医薬品安全性監視の生産性を向上
  • バイオマーカーと電子健康データを使用した薬物効果の予測​
  • 線量管理と最適化
  • 試験前のさまざまな有害事象の可能性に基づく薬物分類
  • 機械学習を活用した臨床試験設計
  • 販売を改善するための処方データの高度な分析
  • 使用者、医者、病院、価格などを機械学習を活用して分別し、予想不可能な洞察を獲得
  • 自然言語処理とOCRを活用した副作用監視・報告、重大度に基づいたトリアージの優先度付け、事前に有害事象を予測する機械学習モデル
 

連絡先

日本支社

神奈川県川崎市幸区堀川町580
ソリッドスクウェア東館3F

Phone:   044-542-2031


本社

Tata Elxsi Limited
ITPB Road, Whitefield
Bangalore 560048
India

Phone:   +91 80 2297 9123